カテゴリー

【ラーメンランキング】韓国のインスタントラーメン特集!!2020年最新版☆美味しい作り方も!【辛いだけじゃない】

韓国流行ランキング

みなさん アンニョーン👋

今回はみんな大好き韓国のラーメン特集!!

韓国ドラマや韓国のバラエティ、Kpopアイドルのリアルドキュメンタリーや密着などでも要所要所でラーメンを食べている場面が多いですよね☆

個人的にnanohanはほぼどの種類も制覇しているほどのラミョン好き。

そんな筆者が、各ネットショッピングなどで人気のあるものと含めて、独自のランキングを作りました〜〜

辛いだけじゃないんです!お手軽で、奥深い韓国ラーメンの世界をのぞいてみましょう〜〜〜

ihatemyselfqによるPixabayより

SNSフォローボタン
Kpop喫茶店をフォローする

韓国のインスタントラーメン文化☆

日本でもたくさん昔から食べられているインスタントラーメンですが、日本はラーメン屋さんも多く、生麺もよく食べられますよね。

韓国では、生ラーメン屋さんはもちろんありますが、日本ほどは根付いていなく、その代わりに食卓や屋台や食堂などでも当たり前のように乾麺のインスタントラーメンが食べられます。

Mnet 水曜美食会【ラーメン特集】より

韓国人が一年間で消費するインスタントラーメンは一人当たり76.1袋だそう!!

確かにおうちにはたくさんのストックは普通だし、韓国料理を食べに行っても締めは、うどんかラーメン!(韓国の締めのラーメンは大体サリ記事の後半でご紹介という乾麺なんです)

豆情報:異性に『家でラーメン食べていく?』という言葉は好きな男性を誘う文言なので、軽く発言するのは注意ということがあるほどです。

t

韓国ラーメンおすすめランキング8選

では韓国の2020年ラーメンランキングを参考に、おすすめ人気ランキングをご紹介していきましょう!!※韓国サイトNEVERによる:日本の売り上げランキングではありません

1位:辛ラーメン

日本でも有名な辛ラーメン!スーパーでも普通に売ってますよね。韓国でも人気はNo. 1です。

韓国の家庭には大抵ストックしてあります。

旨さと辛さがマッチした絶妙なスープが特徴で、なんと言っても麺のモチモチ感がたまらない美味しさ。

その韓国ラーメンもそうですが、かやくとスープは先に入れ、麺はしっかり煮込むので麺も伸びにくいのが特徴。

辛ラーメンはなかなかの辛さ。慣れると味わい深いですが最初はびっくりする日本人の方も多かったのではないでしょうか?しかし韓国ラーメンの中では、中辛と言ったところでしょうか?

2位:チャパゲティ

チャパゲティは、韓国では大定番のジャージャー麺。
少し変わっているのは、オリーブオイルが付属しているところです。
ジャージャー麺は韓国語で【チャジャンミョン】。
チャジャンミョン+スパゲティで、チャパゲティというわけですね。
日本では好き嫌いが分かれるようです。香ばしいチャジャンの香りは食べ慣れない味かもしれませんね。
しかし食べ慣れると病みつきになること間違いなし。
辛くはありません☆
韓国では、チャパゲティと酢豚(タンスユッ)を一緒に食べることがよくあります。相性バッチリ。
流行になった【チャパグリ】はこのチャパゲティが使われています。記事の後半でご紹介しています。

3位:安城湯麺

あまり聞き慣れないラーメンに思われるとは思いますが、韓国では常に上位の人気を誇る、定番ラーメンです。
読みはアンソンタンミョン(メン)。
1985年に発売されてから近年まで、農心ブランドの三大大将(ノグリ・辛・安城湯麺)と呼ばれています。
牛肉と牛骨の出汁で、韓国味噌テンジャンが入った深く優しい味。
辛さはあるものの、そこまで辛くありません🌶
もちもち縮れ麺☆

4位:ジンラーメン

ジンラーメンは韓国ではお店でもよく見かける人気ラーメン。辛い味とマイルドの2種類があります。
辛い味は辛ラーメンクラスの辛さですがさっぱりした辛さ。麺はやはりモチモチが特徴。
マイルドは、優しい辛さというよりはピリ辛という感じでしょうか(※あくまでも個人の感想です)
スープが独特の香りがします。わたしは個人的にこの香りが好きでたまらなかったりします。
なんの香りなのか、奥深いフワッとした風味。牛肉や豚肉などの他にムール貝なども出汁として入っているようです。韓国オットギホームページより

5位:ピビンミョン(ビビン麺)

SEVENTEEN のウジくんの大好物のピビンミョン!!
冷やして食べる冷麺タイプで、味は、甘辛のタレ(チョコチュ)が絶妙です。辛さは韓国レベルで中辛🌶🌶
チョコチュというのは酢コチュジャンソースのこと。
韓国ではお刺身やあえ物によく使う酸味の効いたピリ甘辛ソースです。(日本でもカルディなどに売っています)
これほんとに止まらない!男の人なら2〜3袋ペロリ☆
千切りキュウリとゆで卵、キムチがよく合います。

6位:ユッケジャン サバル麺

ユッケジャン サバル麺のサバルは(사발:どんぶり)という意味。カップ麺ということですね。
ユッケジャンとは、韓国料理ではお馴染みの牛肉やいろいろな野菜を煮込んだ辛みのあるスープ料理のこと。
カップ麺ということなので煮込むことはなく手軽さも人気の一つ。
定番の韓国人気商品です。
卵とお肉のかやくが入っています。
辛さは結構マイルドです。(といってもピリ辛🌶)
韓国の味と表記されているだけあって、独特の香りが美味しいラーメンです。

7位:ノグリラーメン

チャパグリで有名なノグリラーメンも韓国では定番ラーメン。
太めのうどんのような麺が特徴で、ノグリうどんと呼ぶこともあります。
ノグリは韓国語でタヌキのこと☆麺が丸くてぽっちゃりした感じがタヌキをイメージすることで名付けられたそうです。※農心ジャパンホームページより
出汁は、海鮮でイカやえび、カツオなど唐辛子ととったスープ。
辛さは結構あるタイプですが、爽やかな後味が特徴的で太めのもちもち麺とよく合います。
かやくには、切り昆布や人参が入っています。

8位:三養ラーメン

三養ラーメンは、韓国のインスタントラーメン界の元祖と言える老舗ラーメン。
誕生は1963年〜。古くから親しまれてきました。
あまり辛くない日本人でも食べやすい優しい味です。
その昔、チャルメラでお馴染みの日本の明星食品から技術を伝授されたそうです。
日本と深く繋がっていたのですね☆
かやくに丸いハムが入っているのが特徴。
日本のインスタントラーメンに近い味わい深さと韓国のピリ辛味のちょうど良い感じです。
次のページは番外編や美味しい作り方&お供のキムチをご紹介☆⬇︎
タイトルとURLをコピーしました